読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島で翻訳茶

広島で働く、英語・日本語の翻訳者/翻訳茶=緒方亮のブログ

近況・近況以前

お久です。読者はまだおられるのだろうか。数年おきに思い出したように「近況」を書くブログになってしまっています。

さあ書こうと思って目に入った前のエントリーの訂正から。

JATのボランティアMLには登録をしたのですが、結局、このときの会期いっぱいでJATは退会をしています。理由は前エントリに少し書いたのですが、地方在住だと月例イベントなどへの出席が難しく、ボランティアも無理だと判断したからです。ある程度積極的に活動できなければ、僕の場合、得られるものがあまりありません。

また、前回のエントリには書きませんでしたが、10年近く突き合っている慢性痛がひどくなり、ちょうど薬を使い始めた時期でした。いろんな薬を最大使用量まで試すという原始的な治療でしたが、幸いに合う薬が見つかりました。

ただ、薬の副作用のひとつに「肥満」がありました。実際に体重が増え始めたことから、医師に勧められてランニングを始めました。その結果、昨年の秋にハーフマラソンを走り、今年の春にフルマラソンを走りました。

というわけで、自営業者がブログに書くくらいなので体調についてはもう問題ありませんのでご心配なく。

9月は3つのイベントに参加しました。ほかにもマラソンのこと、山登りのこと、読んだ本のことなどネタはたくさんたまっているのですが、僕は知っています。このようになった場合は時間的に近いものから書くのがよいのです。

このエントリーの本題だった9/24の「博多で翻訳勉強会」については、エントリーを改めて書きたいと思います。

以上、近況でした。